【クリスマス年末年始の浮気の見抜き方|探偵コラム】

不倫のホットシーズン

クリスマス不倫デートのイメージ

クリスマスと年末年始は浮気の機会が増え、探偵への調査依頼も増す時期です。

 

この時期、パートナーの不審な行動にやきもきしている人も多いでしょう。

 

あるベテラン探偵がこの時期の浮気の見抜き方について貴重な情報を提供しているので、ご紹介します。

 

この時期の浮気行動の特性と見抜き方

 

クリスマス不倫のタイミング

イブとクリスマス当日にばかり注意してしまうと見逃してしまうことになります。

 

ズバリクリスマスの日はさすがに避ける人が多いからです。

 

家族との約束がある場合もあるでしょうし。

 

だから時期を少しずらして会います。

 

一番怪しいのはクリスマスの少し前。

 

クリスマス後から年末までの間の場合もあります。

 

しかし、中にはイブやクリスマス当日に浮気をする場合もあって、それは末期症状です。

 

完全な移行、ないしは離婚を考えていることが多いです。

 

もう終わりと思ってるから、ズバリのタイミングで堂々とやっちゃうわけです。

 

忘年会は2次会に注意

社内恋愛の場合、忘年会は浮気のチャンスです。

 

1次会の後、二人だけの2次会に行きます。

 

飲みなおしてからホテルに行くのか、直接ホテルに行くのか。

 

いずれにせよ、家族に対しては会社の忘年会は飲んで遅くに帰宅しても許される大義名分になります。

 

「二次会につきあわされちゃったよ」と深夜に帰宅したら、浮気していた可能性があります。

 

最初から怪しいとにらんでいるなら、忘年会のタイミングで浮気調査をかける手もあります。

 

年末年始の浮気を見抜くコツ

 

1.ホテルを予約していないか?

クリスマス年末年始の時期はホテルの予約が混むので、かなり早い時期から押さえておく必要があります。

 

パソコンの検索履歴で「ホテルズ・ドットコム」「楽天トラベル」や「じゃらん」「一休」などの旅行予約サイトが出てきたり、スマホでそういうサイトを見ていた場合は怪しいです。

 

予約サイトの支払いをカードでしている場合は、カードの請求明細から確認できます。

 

2.謎のプレゼントがないか?

浮気相手へのプレゼントを車のトランクなどに隠しておく場合があります。

 

念を入れてトランクの中のタイヤハウスなど、普段開けないところに入れておいたりします。

 

パートナーへのプレゼントの可能性もあるわけですが、「自分はこんな豪華そうなプレゼントはもらったことないな」というなら、間違いなく浮気相手へのプレゼントです。

 

 

 

…といった具合ですが、まだまだ続きがあります。

 

この情報を提供しているのは、MJリサーチという探偵社の若梅さんという探偵です。

 

続きは下記の動画で見てください。

 

MJリサーチ若梅氏のYouTube

 

MJリサーチとは?

探偵業界に革命を起こそうと、複数の大手探偵社から経験20年以上の若梅氏を筆頭とするベテランが結集して2020年末に立ち上げた探偵社です。

 

次のような高い理想を掲げています。

 

  • 大手探偵社と同じ品質の調査を3〜4割安い価格で提供したい
  • 探偵の怪しいイメージを払拭し、社会に認められる職業にしたい

 

動画を見ればわかるように、すごいノウハウの蓄積があるし、プロとしてのプライドもすごくある方です。

 

相談者に対する姿勢も誠実で懇切丁寧です。

 

依頼すれば非常に精度の高い仕事をしてもらえるでしょう。

 

MJリサーチの連絡先

フリーダイアル: 0078-6009-0036

(※スマホからは上記番号をタップしてかけられます)

 

 

大手有名探偵社への依頼を希望される方

やはり依頼は大手を選びたいという方にも一理あります。

 

全国的な拠点の連携、探偵や機材の潤沢さなどは大手ならではです。

 

とはいっても一般社会で知名度のある会社などほとんどない業界ですから、どこが大手有名社なのかもわからないはず。

 

下記のリンク先が参考になるはずです。