【大手有名興信所一覧|全国規模で信頼できる探偵社の支社・料金・浮気調査等のサービスメニュー】

このサイトについて

探偵・興信所は、零細業者がほとんどを占める業界。

 

数少ない信頼できる、しっかりした全国展開の大手有名探偵社・興信所の情報をまとめて紹介しているサイトです。

 

頼める仕事、業界の内情、トラブルを避けるコツなども紹介しています。

大手有名探偵社おすすめランキング

原一探偵事務所

ビルとスタッフの写真

 

創業42年、全国18拠点自社展開の業界を代表する大手です。

 

最高の尾行スキルと装備を持つ調査職人集団。

 

しかし、顧客にはスーツでマナーよく応対し、接した感触は一般企業に限りなく近いです。

 

実態がまったくわからない探偵社が多い中で、スタッフや装備の写真をはじめ、最も多くの情報を公開しています。

 

尾行訓練の取材をメディアに許す唯一の探偵社で、調査技術への自信のほどが伺えます。

 

TBS他のテレビ局で、数多くの番組(人探し、結婚詐欺、他)に協力実績があります。

 

メディアを通じて知名度がある唯一の探偵社といっていいでしょう。

 

常に完成度の高い仕事を志向し、浮気調査であれば、「言い訳不可能な証拠写真」を撮ってきます。

 

高い調査力

  • 「ラブホテルで部屋を選んでいるシーン」に代表される、他社では無理な証拠キャッチ力
  • 飛行機や新幹線を乗り継ぐ相手でも失尾しない尾行力の強さ
  • 自社車両100台以上、無線・撮影機器等、業界トップの装備力
  • 人手不足で勝負日に調査を断ることはない
  • 全国拠点・人海戦術が使えるため、人探しにも非常に強い
  • 監査部が全ての調査報告書をチェックする品質管理

 

全国18か所の自社拠点

札幌/仙台/高崎/千葉/埼玉(川越・大宮)/東京(日本橋・新宿)/横浜/静岡/名古屋/大阪/神戸/岡山/松山/広島/福岡

 

全国統一料金で、支社のない地域も出張費なし。

 

料金も事前に総額決定して追加請求を一切しないわかりやすいシステムを採用しています。

 

他社のように総額がいくらになるかわからない不安がなく、この面からもおすすめできる探偵社です。。

 

クーポン

下記リンク先の電話がクーポン識別番号を兼ねており、「クーポンを見た」というと基本料金が半額になります。

他のページに掲載されている電話番号ではクーポンは効かないのでご注意ください。

 

原一探偵 基本料金50%OFFの連絡先はコチラ(24時間相談無料)

HAL探偵社

ハル探偵社ホームページキャプチャ

「調査力+低料金」がキャッチフレーズの全国11拠点の大手探偵社です。

 

東京/横浜/埼玉/千葉/名古屋/大阪/神戸/京都/岡山/広島/福岡

 

HAL探偵社 フリーダイアル 0120-195-913

 

HAL探偵社の公式ページはコチラ

探偵社FUJIリサーチ

フジリサーチホームページキャプチャ

全国4拠点(東京本社・埼玉支部・西日本支社・中部支社)の大手。

 

フジテレビの人探し番組で技術協力している探偵社です。

 

探偵社FUJIリサーチの公式ページはコチラ

興信所・探偵社の仕事

 

大手有名探偵社一覧はコチラ

 

興信所と探偵社、探偵事務所は同じものと捉えてよいです。

 

彼らが請け負う仕事で一番多いのは浮気調査で、だいたい仕事の7割くらいを占めます。

 

浮気調査

浮気調査とは、具体的には行動記録を取り、浮気の証拠写真を撮ってくることです。

 

調査技術は探偵社によって大きな差があります。

 

まず発覚(バレる)したり、失尾(見失う)して調査失敗しないこと。

 

そして証拠写真の品質にも大差があります。

 

高品質な浮気調査写真
  • 人物の顔が鮮明で、人違いがありえない
  • 男女関係が強く推定され、言い訳ができないシーン

 

低品質な浮気調査写真
  • 人物の顔が不鮮明で別人の可能性も
  • ただの親しい友達かもしれない、言い訳が可能なシーン
  • ラブホテルに車が停まっているだけで、人物が写っていない

 

浮気を認めさせ、相手を別れさせて、関係回復をはかるか?

 

離婚交渉を有利に進めるのか?

 

いずれにしても、まず事実をはっきりさせないと始まりません。

 

調査費用を無駄にしないためには、しっかりした技術を持つ探偵社を選ぶ必要があります。

 

人探し

探偵社で二番目に多い仕事は、人探しです。

 

失踪した家族の捜索が大半を占めます。

 

子供の家出もありますが、急を要するのが仕事に行き詰まって失踪した成人男性です。

 

そういう失踪者は自殺率が高いため、短期間に発見する必要があります。

 

人海戦術が取れて、全国にネットワークがある大手探偵社が適切な依頼先です。

 

ほかには、借金をしたまま姿を消した相手や初恋の人を探す依頼などもあります。

 

しかし、ストーカーの疑いがある人の人探しへの協力などは違法となっています。

 

その他

多い仕事は浮気調査、人探しの順というのは各社共通です。

 

ほかには結婚相手の身上調査、ストーカー被害の調査、近所の嫌がらせ行為の調査、などの仕事もあります。

 

最近は、子供を尾行調査していじめの実態を探る調査の依頼も増えています。

 

マイナーな仕事は探偵社によって経験の差のばらつきがあります。

 

大手有名探偵社の方が、一般的には多種の依頼の経験を持っています。

 

もうひとつ、盗聴器発見という仕事もあり、これを専門にしている探偵社もあります。

 

大手有名探偵社一覧はコチラ

興信所・探偵業界という世界

誰でも知っているような有名企業はなく、自分の周囲にも業界のことを知っている人はいない。

 

使うことは一生に一度あるかないかで、使ったことがある人も人には話さない。

 

興信所・探偵社の業界情報は著しく不足していて、初めての人は迷います。

 

そういう人の道案内として、このサイトを作りました。

 

この世界はプロフェッショナルな仕事をしてくれる探偵がいる一方で、低レベル・悪質な業者も多いです。

 

零細業者がほとんどの業界

公安委員会への探偵業届出数は5,670社(平成25年度警察資料)ですが、届出だけで稼働していないところも多く、稼働している専業者は半分以下です。

 

稼働している専業者もほとんどが個人商店で、株式会社は一握りです。

 

複数の拠点を持つ会社は数えるほどで、全国展開の大手有名探偵社となると、さらに限られてきます。

 

こうした中で紛らわしいネット集客に特化した会社やフランチャイズ業者について触れておきましょう。

 

ネット集客に特化した会社

オフィスすらなく、ネットで大企業・地元企業に見せかけて集客し、喫茶店で打ち合わせて外注に丸投げする業者があります。

 

そういう探偵社は都合が悪くなると連絡が取れなくなります。

 

まず、近場にオフィスが実在する探偵社を選ぶことです。

 

そしてアポを取ったら、面倒でも相手の所に出向いて相談するのが、悪徳業者に引っかからないための最低限のコツです。

 

フランチャイズ

全国に100拠点以上などと謳うのは自社拠点ではなく、フランチャイズです。

 

同じ看板を出しているだけで、全部別の探偵社ですから、1つの会社のような連携は取れないし、協業のたびに費用が別々に発生します。

 

当サイトではフランチャイズ探偵は紹介していません。

 

自社拠点数では原一探偵事務所の18ヶ所が最高です。

 

小規模探偵社の問題点

キャパが小さいため、他の調査と重なって人不足になり、こちらの望む勝負日に調査できないことが多発するのが問題です。

 

勝負日を絞り込んで指定できることは、調査費節約の上でも重要です。

 

また、自殺の可能性がある人の捜索も、規模の大きい会社を選んだ方がよいでしょう。

 

2〜3人しかいない探偵社が浮気調査の合間に探していたのでは、取り返しのつかないことになりかねません。

 

個人探偵社でも優秀なところはありますが、何千社もある中からそれをどうやって探すかも、なかなか難しい問題です。

 

派手に宣伝していて目につく探偵社が優秀とは限らず、むしろ逆の場合も多いからです。

 

信頼できる人の紹介でもない限りは、まずは大手有名社から当たってみるというのは順当なアプローチだと思います。

 

依頼先を賢く選んで、あなたの目的を果たしていただければ、と願っています。

 

大手有名探偵社一覧はコチラ

原一探偵事務所が割引クーポン提供中!

クーポン

下記リンク先の電話がクーポン識別番号を兼ねており、「クーポンを見た」というと基本料金が半額になります。

他のページに掲載されている電話番号ではクーポンは効かないのでご注意ください。

心配な場合は下記リンク先ページの下部に同じクーポンがあるのを確認してください。

 

原一探偵 基本料金50%OFFの連絡先はコチラ(24時間相談無料)