【日本ライフメンター協会とは?|MR探偵社関連情報】

カウンセリングをもっと身近に!

MR探偵社の岡田社長への2回目のインタビューで、アフターケアのカウンセリングについて伺いました。

 

MR探偵社の社内カウンセラー、および関連会社のこころテラスのカウンセラーはすべて「一般社団法人 日本ライフメンター協会」の資格保持者とのことです。

 

では、日本ライフメンター協会とはどういう団体なのか?

 

MR社で頂いた資料や協会のホームページを材料に、簡単にまとめてみました。

 

大手有名探偵社一覧はコチラ

 

簡単に言うとどういう団体?

質の高いカウンセラーを教育・育成し、能力を認証し、日本にカウンセリングを普及させていく活動をするために作られた団体です。

 

設立の背景

欧米では、一人で解決できない悩みや精神的苦痛に直面するとカウンセラーに相談するのが普通です。

 

特定のカウンセラーを信頼して長くつきあい、いわば「心の主治医」を持っている人も少なくありません。

 

しかし、日本ではまだまだカウンセラーの利用は一般的ではありません。

 

精神的な悩みを抱える人は増えており、ニーズは高まっているはずです。

 

しかし、カウンセラーの側が玉石混淆の状態であり、カウンセラーの質を見分ける目安になる資格のようなものも十分整備されているとは言えません。

 

また、「カウンセリングなど自分には不要」と決めつける人もまだまだ多く、消費者への啓蒙も不足していると言えるでしょう。

 

この状態を打破し、欧米のようなカウンセリング文化を日本に定着させるために、この団体は設立されました。

 

ライフメンターとは?

こちらの協会におけるカウンセラーの呼称です。

 

メンター(mentor)とは、優れた指導者や助言者、恩師、信頼のおける相談相手という意味です。

 

この団体は非常に質の高いカウンセラーの育成を志しており、世間一般的なカウンセラー、セラピストなどと差別化するために、独自の呼称を設けておられるようです。

 

協会の活動内容

カウンセラー育成・教育: 養成セミナー(新人育成)、こころテラスによる集客&マッチングによる実践機会提供、教育分析(カウンセラー自身のカウンセリング受診)、スーパービジョン(先輩カウンセラーのアドバイス)

 

資格認定: カウンセラーへの目標提供とユーザーのための品質認証を目的として。

 

メンター紹介: 会社経営者などへの直接紹介、こころテラスへの登録紹介

 

広報・啓蒙: メールマガジン、セミナー開催

 

カウンセリングの周辺サポート: 医療法人・弁護士法人と提携

 

 

今後の展開構想: 経営者のマインドフルネス指導、悩み相談に答えるAI開発、カウンセラー志望の学生を支援する学生メンター制度確立

 

理事(2019年7月現在)

代表理事 岡田真弓(総合探偵社 株式会社MRの創業者兼代表取締役)

 

理事 伊藤 直(精神科医、平成かぐらクリニック院長)

 

理事 鈴木光司(小説家。貞子ブームを起こしたホラー小説「リング」など。)

 

理事 栗原志功(経営者、大学講師)

 

理事 後藤清安(フリーアナウンサー)

 

理事 古田明弘(社会保険労務士)

 

連絡先

団体名 一般社団法人 日本ライフメンター協会

 

電話番号 03-5202-2266

 

本社所在地 東京都中央区八重洲1丁目4番20号7階

 

代表理事 岡田真弓

 

 

 

 

大手有名探偵社一覧はコチラ

 

 

 

 

 

自動広告