【大手有名興信所・総合探偵社TSの第三者客観情報】

人気急上昇中の業界ニューウェイブ

林社長と調査員

【TS社の林社長(奥)と警察官出身調査員(手前)】

 

ここ数年で急速に伸びている総合探偵社TSについてまとめました。

 

この記事は、2016年10月12日、総合探偵社TSのオフィス(JR山手線・大塚駅付近)を訪問して、創業社長の林氏に対して行ったインタビューに基づいています。

 

フリーダイヤル:0120-134-023

総合探偵社TSの公式ページはコチラ

 

会社のコンセプト

林氏は大手探偵社2社で通算7年の経験を積んだ後、総合探偵社TSを2008年に創業。

 

TSは「Total Solution = 全面的な解決」の略。

 

既存大手よりリーズナブルな価格で、より高い利便性とアフターフォロー(弁護士紹介等)まで提供して、相談者の悩みを全面的に解決したい。

 

それが創業の想いだそうです。

 

全国対応・出張無料

Q. オフィスは東京だけだが、全国対応とのこと。どんな体制で運営していますか?

 

A. 2〜4名のチームを国内の主要な都市に配置しています。出張長期滞在者もいれば、現地居住者もいます。

 

Q. 相談の場所は?

 

A. 東京オフィスに来れない方は、こちらから現地に向かいます。

 

プライバシーを確保しやすいのはカラオケボックス、相手の希望で自宅の場合もあります。

 

状況に合わせて、知り合いと出くわす心配のない場所を選びます。

 

その際、遠方でも出張費は取りません。

 

相談・見積もり・調査プラン提案までが無料の範囲です。

 

Q. 地方拠点を作らない理由は?

 

A. それをやってしまうと固定費が上がり、料金を高く設定せざるを得なくなります。

 

金持ちしか依頼できないような料金体系に疑問を持ち、もっとリーズナブルにサービス提供したいというのが創業の想いでした。

 

また、田舎の人だと地方の大都市に出てくるだけで、片道2〜4時間もかかったりします。

 

往復の移動時間と相談時間を足すと半日〜丸1日にもなってしまいます。

 

特に子供がいる人だと、そんなに長時間こっそり家を空けるのは不可能です。

 

そんな理由で浮気調査を断念する人も多いのが現実です。

 

ということは、地方に拠点を作っても、とりこぼすお客さんはたくさん出てしまうということです。

 

それをすべて拾いに行く探偵社があってもいいではないか、と思ったわけです。

 

これも私が考える顧客目線のサービスのひとつですね。

 

すべてこちらから拾いに行くスタンスなら、固定費が増えるだけの地方拠点はいっそなくていいことになります。

 

Q. 地域別の調査件数はどんな感じですか?

 

A. 関東が4割、他の地域が6割くらい。地方でもやはり大都市の方が依頼は多いですね。

 

Q. 関東以外が6割も?本当に全国対応なんですね。

 

A. ええ、そうです。

 

東京オフィス外観

【東京オフィス外観(JR山手線大塚)】

 

リーズナブルな料金体系

 

Q. 料金について教えてください。

 

A. まず、価格水準自体が従来からの業界大手より低いです。

 

そして課金の仕方が1時間単位です。

 

大手他社は稼働単位(大きな時間のかたまり)で課金する場合が多いですね。

 

Q. 費用の総額はいつ決まりますか?

 

A. 最初に決めます。

 

交通費・ガソリン代・高速代など、実際に調査した後でないとわからない経費もあるが、それも想定してコミコミで総額を決めます。

 

後からどんどん追加費用が発生して、調査が終わるまで総額がわからないような不安なやり方はしていません。

 

Q. 経費が予算を大きくオーバーしそうな想定外の事態になった場合は?

 

A. 例えば、新幹線や飛行機で想定外の大移動をしそうな時などは、コミコミというわけにはいきません。

 

その場合は、尾行を続けるかどうか、依頼者に確認してから続行します。

 

勝手に追っかけて追加経費を請求するようなことはしません。

 

また、当社側のミスで探偵や車の交代・追加などが必要になった場合は、経費増はこちらで負担します。

 

Q. 支払いは?

 

A. 調査前に着手料をいただき、調査完了後に残金清算していただきます。

 

最初に総額を決めて、それを2回に分けて払う形ですね。

 

念のために重ねて言いますが、調査が終わるまで残金清算がいくらになるかわからないような不安なシステムではありません。

 

さらに分割払いやカード払いにも対応していますよ。

 

調査機材

【調査機材も充実】

 

調査メニュー

浮気調査

浮気デートを尾行し、写真入りの行動報告書を作成してくれるサービス。
全国どこの探偵社でも7割以上を占める仕事で、総合探偵社TSでも一番多い仕事。
ちなみにこの探偵社では、相談時点で6割が復縁、4割が離婚を希望しているという。

人探し

家族の依頼による家出人の捜索、遺産分割に伴う行方知れずの相続人探しなど。
それ以外の人探しは法律の関係(ストーカー防止など)で受任できないケースがほとんど。
また、人探しは浮気調査よりずっとお金がかかることを理解した上で相談してほしいとのこと。
「3万円で初恋の人を探せないか?」などという相談は、法律クリアの面でも費用の面でも論外。

婚前調査

結婚相手の家柄・商売の調子・宗教などの調査。
また、結婚相手当人の素行調査、近所聞き込みなど。
ただし、差別につながる調査は法律上受けられない。

企業調査

現社員や退職者の横領や秘密漏洩の調査。
外回り営業のサボり調査。
雇用予定者の近所聞き込みや行動調査。

詐欺調査 結婚詐欺、霊感商法詐欺、その他各種詐欺の調査。

フジテレビ「ハンゲキ」で追ったのも詐欺師。

 

メディア露出実績

  • フジテレビ「ハンゲキ」
  • フジテレビ「バイキング」
  • 週刊女性

 

テレビ出演

【フジテレビ「ハンゲキ」で詐欺師を追う高橋調査員】

 

フリーダイヤル:0120-134-023

総合探偵社TSの公式ページはコチラ

 

大手有名探偵社一覧はコチラ